人気ブログランキング | 話題のタグを見る

女の不可解な「異常な結婚願望」。

日本の女性はなぜ異常に結婚に執着する。

この時代になってかなりルーズにはなっているがそれでも結婚には必死だ。
まるで結婚が人生のゴールかのように勘違いしている。
お姫様願望か?

結婚が間違いなく良いと思う人は良く考えてほしい。

なぜドラマ、映画、アニメ、小説で圧倒的に結婚後の話がないのか?
なぜキュンキュンするのが結婚前なのか?を。

それは結婚が人生の終りだからである。
終りという表現は厳しいかもしれないが、つまりは無意味なのだ。

結婚とは昔の古臭いしきたりであり、強制的なシステムだった。
それをしないと年老いた親を看られない。食っていけない。女が一人で生きていけない。仕事もない。
だから男と一緒に暮らすのだ。
男側も働いている間、メシを用意する人が必要であり子供を作るためとできたら育ててくれる人が必要
であり、高齢の親を見る人も必要だから女を我が物にしたのだ。

古い時代劇を見るとわかる。
女はもう売り買いするモノの扱いだ。
女が何か言うと男は女を殴る蹴るで従わせる。性奴隷にもさせる。
そんな時代が長く続いた。
日本とはチョット前まで女性に参政権すらない国だ。
当然、男社会だから女は結婚させられ奴隷化させられる。
出産、家事育児など。

現在、その生活が一変した。

スーパーもコンビニもアパートもマンションも病院も介護施設も電車も車も飛行機もある。
女が一人で車を運転でき、会社を立上げられ、社長にもなれる。
スイッチ1つでご飯が炊かれている。
女は自由になった。
女子会というパーティーがあるじゃないか!?
わざわざ男とつるむ必要はないのだ。(別に女性同士でつるむ必要もないが・・・それも自由だ)
そんな時代に結婚するのがおかしいのだ。
好きなら付き合っていればいい。
いつでも気軽に別れられる。

「夫婦はすぐに別れてはいけない」
それは孫の顔みたさ(もしくは片親で可愛そう思考)の図々しい親どもの欲望と
世間体を気にする貧乏くさい田舎的発想からの言葉である。
今は別れていいのだ。
片親でも普通に立派に育つ子も多い。
そもそも結婚がおかしいのだ。

自分と相手を縛って幸せのわけがない。
不自由になり、ストレスをかかえて当たり前。

だから冒頭で書いたとおり、物語では夫婦の話は少ないのだ。
つまらない。
衝突する。言い合い。ケンカ。不倫。辛い。
毎日同じことの繰り返し。まるで家政婦。
周りを見ると素敵な人がいる。一方、自宅にはだらしないパートナーが。
こうやってどんどん歳とって死ぬのか・・・。
と、考える。

独身でいいのだ。
独身と書くとまるで帰宅後、部屋に一人だけポツーンといるかのように想像する人がいるが
実際は多くの趣味があり、友人もいるし、恋人も作っていいのだ。
勘違いしないで欲しい。
独身は快適なのだ。
いつでも好きなときに好きな人と好きなだけいられる。これが結婚と決定的に違うところだ。
契約ではない。感情だけで過ごせる。
約束事として絶対に相手に物事を強要しないことだ。
これをすると相手を不自由にさせる。結婚と同じになる。自分がされて嫌な事はするべきではない。
そして相手の時間をムダに浪費させない事だ。相手には相手の人生(考え)がある。
コチラの物ではない。

人間は自由があるのになぜか不自由な方向へと進む。

女性の異常なほどの結婚願望は少女コミックによる洗脳だろうか?
恋愛でキュンキュンするならなぜ結婚してそのキュンキュンに終止符を打つのだろうか?
独身ならいつでもキュンキュンなのに・・・。
また結婚せずとも、付き合っていればいいのだ。

しつこいようだが、結婚とはそれをしないと生きていけない過酷な時代のシステムだ。
だから今の時代、先進国にはそぐわない。
途上国では結婚は絶対であるのはそのためだ。
独身のままだと親、兄弟、親戚、近所から非難される。本人だけでなく子供や年老いた親を
養うため生きていくために結婚は必須なのだ。
冷蔵庫も洗濯機も掃除機も車も保証制度も保険も病院もロクに無い過酷な国では結婚は必須なのだ。

「結婚しないと老後寂しい」
そういう人がいる。
シェアハウスというのがある。老人から若者まで自由に暮らす家だ。
それでいいだろう。
あと、もう一つ言うならパートナーと暮らそうが結局どちらかが早く死ぬわけで孤独になるのは
同じだ。
一緒に旅行での事故などでもあわない限り、一人になる。
だから同じなのだ。

結婚より趣味を見つけた方がいい。
趣味は人を裏切らない。

by vandoramoon9001 | 2018-12-01 08:00 | 苦言

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001