人気ブログランキング | 話題のタグを見る

足が地についていないアニメ

学生ばかりのアニメになった。
ただ騒いでいるだけ。

いわゆる萌え、ロリ、エロ、学園、TCG・・・・まぁ、ビジネスだから仕方ないのでしょう。
昔からおもちゃを売るためにアニメを作ってきた。
なので作品ではおもちゃになるようなものを登場させてきた。グッズしかり。
ただ、その割合がロコツなのだ。
儲け優先なのが原因。
多くは深夜に放送する。放送枠が安く、視聴者としては大学生や社会人をターゲットにする。
彼らは夕方、ゴールデンは時間がないからだ。だから深夜に放送。
で、DVDやBDのBOX発売でドカン!と大金を投入してくれるからだ。
子供を相手にする必要なない。するならTCGなどでの夕方アニメ作品だ。
テレビ番組すべてニュースからバラエティ、ドキュメントまで「お笑い芸人」だらけなのと同じ。
ハリウッド映画と同じ。儲かることしかしなくなった。

内容が稚拙でつまらない。
ただ笑う、怒る、泣く、騒ぐ。
そこに生活感はまったくない。
いつメシを食っているのか?
何時間も遊んでいるのに一向に食事のシーンがない。
子供(未成年)なのに親、住まいすら出ないキャラ。
まるで突然現れ、そして去っていく妖怪だ。
だからリアリティがない。感情移入できない。つまらない。と、なる。

引き伸ばしもうんざりだ。
アクションシーンなどで相手を倒しても倒してもまた立ち上がる。
DB商法。
だったら、最初の殴り合いって何?教えて下さいな。
何の意味(ダメージ)もない。
じゃ、なんで最初に殴り合いするの?
最後は結局凄まじい必殺技で倒す。
ボクシングでもジャブ1発すら相手に微量のダメージを与えられそれが勝敗に
繋がるから使うのだが・・・・。
アニメではダメージにならないのに序盤に激しい殴り合いをする。
それで勝敗決まるなら今までの事(闘い)って一体何?・・・。
まるでバラエティのクイズ番組にて最後の
1問で逆転ポイントを与えるのと同じ。

わけがわからない。

家庭のシーンなどほとんど母と娘(妹・姉)だ。
父親が出るのは少ない。

そう・・・父親はうざい、汚い、臭い、うるさい、母親と違い色気が無いの象徴だからだ。
オッサンは不要というわけだ。
出るとしたら新聞読んで顔を隠している程度。
エディプスコンプレックスに近い。
まるでエロゲーである。

物語は読み手に感情移入させてこそ感動が生まれる。
アニメ、ゲームも同じだ。
だらだらと見せていたらそれはただの「チラシ」だ。

昔と比べ良くなった点もある。
せる画からデジタルになり、CGの技術で描画・動き・演出効果が飛躍的に広がった点だ。
広がっただけなので技術(者)によってヘタな作品はヘタなままだ。
すべての作品が昔より良くなったわけではない。
「なんだ?この顔?」と思うような作画のヘタな作品、回もかなり多い。
作画監督のセンス、技術の無さだ。
せっかくの作品を台無しにする。


漫画が原作の物も多い。それはいいが、ストーリーがダメだと絵がきれいでも面白くない。
価値がない。つまらない。
カネをかけた超精細で高度なCGを使ったアニメ映画でコケた作品も多い。

漫画(アニメ)は読む物だ。
絵が異常に上手いのにつまらない(売れない)プロが履いて捨てるほどいる。
反対に絵が下手でも面白い一流のプロも多い。
つまり、話が重要である。

今のゲーム、アニメ、漫画で育った世代にその基礎を作れるのだろうか?
何でも他人に依存し、他人を気にして、他人にゆだねる。
スマホ無いと生きていけないという貧弱な世代には無理かもしれない。
だから、身内で楽しむようなものしか作れない
のかもしれない。


by vandoramoon9001 | 2018-12-15 12:00 | 苦情

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001