人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NHK帝国がすべて牛耳ったテレビ界。

かつてNHKに苦言(早い話、悪口だ)を出していたタレント・・・
たけしもさんまもダウンタウンも、みーんなNHKに呼ばれ出るようになった。

何から何までNHK。
なぜなんだ?

つまりは・・・

民放は放送局の赤字、予算ひっ迫などで
タレントはうまい汁が吸えるNHKというわけか。


NHKもコンテンツが無くする事もないので若者呼ぶため、芸能人をやたら出す。
特にお笑いだ。

バカがバカを使い、バカ番組を作り、バカが見る。

NHKにタレントが出て何をしゃべるかというとNHKの賞賛だ。
NHKの番組に対しての。

NHKは自身の不祥事職員のニュースをロクに報道しない。
まるで「無かった」かのようにシカトする。

NHKアナウンサーらはフリーになる。
そしてNHK出身だとなぜかハクがついて民放から引っ張りだこだ。

原稿読んでいるだけのバカなのにね。

かつてNHKのニュースにて日本のサブカルチャー(漫画・アニメ・ゲーム)好きの外国人を
報道した時、スタジオのNHKアナが
「日本にあるのはそれだけでないと知って欲しいですね」
とピシャリと言いのけたことを思い出す。
つまりは科学技術や伝統芸能、職人芸の事を言いたいのだろう。
この男性アナは日本のサブカルチャーがどれだけ世界で稼いでいるのか、影響を与えているのかをロクに知らないのだ。
古臭い思考だ。

その男性アナはいまやフリーになり、あちこち民放で偉そうに出ている。
この程度の知識・思考回路だ。アナウンサーなど。

視聴者(見る方)もバカでタレントを信用し、賞賛するしか脳がない。
タレントとは、
ラクして儲かりたい。人よりモテたい。ウソついても稼ぎたい。
そんな連中だ。

今日も明日も、放送作家が書いた台本どおりのバカ笑い、拍手、発言、コメントをして進行しているだけ。
そしてカンペを読んで流れているだけ。

司会者、出演者すべてがイヤホンつけて
進行している胡散臭いワイドショーも多いし。


日常から平気で後輩に威圧的な行為をしているくせにイジメ問題、アメフト問題を偉そうに
語るタレント。
落語家もいつまでも師匠・師匠とべったりで気持ち悪い。
師匠へのヘコヘコ度合いで競走しているし。
「オレの方が師匠の気持ちが分かる」
「オレは師匠にこれだけ気遣いができる」

それが部活でも上級生に頭があがらない異常な上下関係・先輩後輩文化
から脱せられない事なのだというのを知らないで。

どんなにバカでも一日でも年上なら偉いという異様な文化。


アホな国だよ。まったく・・・・・・。

by vandoramoon9001 | 2019-02-24 06:00 | 怒り

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001