人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「おせっかい」を神格化するメディア。余計なお世話。

なぜか日本では「おせっかい」を神格化する。

「自分が良いと思う事は他人にも良いはずだ」
という集団主義思考だからだ。

だから自分の考えをムリヤリ相手に押し付ける。
で、相手がそれを受け入れない、従わない、妥協しないと
「あの人、変だよ」「おかしい」「バカじゃないの?」「もったいないのに・・・」と揶揄する。

放送メディアもおせっかい信者を増やそうと必死だ。
時々ネタにしている。

NHKも必死だ。

「おせっかいが活力になる」
「おせっかいでコミュニケーション」
とか。

おせっかいとはされた相手の言葉だ。
発信者側の言葉ではない。


いじめっ子が相手を「軽くなじっただけ」で「いじめていない!」と言い張るのと同じだ。
いじめられた方からしたら完全に「いじめられた」のだ。

AがBのエンピツを無断で取って使う。
Aは「少し借りただけ」と勝手に思うだけ。
だがBにしたら取られたのだ。
法的にも「貸し借り」にはならない。窃盗だ。
エンピツを自動車、自転車に置き換えればバカでもわかるはず。
放送メディアは「図々しく相手の心に入りこむ」のを肯定している。

おせっかいが良いと推し進めるメディアって怖いね。

おせっかいとは相手が困惑する押し付けなのだ。
やめてくれ。
かまわないでくれ。
もう放っておいてくれ。
と、思う事だ。

おせっかいが「良い」と言うのなら、
では、おせっかいをされて「おせっかいだ」って
思う人は何?

おせっかいの意味は
「出しゃばって世話を焼く。
不必要に人の事にたちいる。

と言う意味だが?


出しゃばれた方の気持ちは無視ですか?

あなたが結婚したくないのにお見合いを勧められる。
あなたが宗教に入りたくないのに勧められる。
あなたがゆっくり家でのんびりしたいのに旅行・スポーツを勧められる。
それがいいのか?
何が「おせっかい」だ?
どっからどこまでがおせっかいでどこまでがおせっかいで無いのか?
教えてくれよ。放送メディアさんさぁ!

「おせっかい」ではなく「さりげない心遣い」
というくらい品のある言葉・マナーを使えないのか?

それとも他人のプライベート空間までずかずかと入ってもいいのか?
雨が降ってきたからお隣さんの干してある洗濯物を取り込んでもいいのか?
(昔だったら隣近所していたのは知っている。今の時代は不要だ)
オッサンが一人暮らしの女性宅の干してある下着を取り込んでも?

何か気が付いたら相手を気遣い、少しだけできることをしてあげればいいだけ。
それくらいのことも言えないのか?

行動より言葉を優先するアホ日本人。
言葉に先導され、ドーッとみんなそれに従う。付いていく。
これが良い!というと買い占める。
ここが良い!と放送されるとそこに向う。
センスの無い連中。

集団主義だね。日本の放送メディア。日本人。

放送メディアは洗脳集団。

by vandoramoon9001 | 2019-05-26 09:00 | 怒り

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001