人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【日本人】「あなたはレズだ」「ホモだ」「バイだ」と、すぐに性質を決めたがる。

相談投稿サイトなどで多く見られる事がある。

「Q、野球部の後輩が気になって仕方が無いです。これは同性愛ですか?」

と、言うような内容だ。
時には女子が同性の先生への恋心とか、同性の同僚との恋愛感情などを
質問する。

すると、回答の多くが

「あなたは同性愛の毛がある」
「異性も好きならバイですね」
「普通に異性が好きなら一時的な感情なだけです。誰でもあります」


と、決め付ける。

まるで
「これはこういう仕様で、こういう動作しかできない」
という「家電」扱いである。


どうして人間という複雑な思考(恋愛感情)を持った者にたったひと言のカテゴリに収めて
黙らすのか自分にはわからない。

回答者よ。
教えてほしい。


ゲイだったらこの先ずっとゲイであるのか?
異性愛者ならこの先ずっと異性だけ恋愛対象であるものなのか?


ネコ嫌いの人が友人からネコを数日預かってみたところ
「ネコってこんなに可愛かったんだ!」
と180度転換する人もいる。
今までずっと興味がなかったものに対し、急にのめりこむ事もある。

映画、小説、ドラマでも昔から
赤ん坊(子供)が大嫌いだったが預かってみたら手放す時に我が子と引き裂かれる
ように感じ、泣き出すほど愛情が芽生えたなどもある。
そんなものではないのか?人は。

どうして回答者側は単純に
・ゲイだ
・バイだ
・ノンケだ
・気の迷いだ
とバッサリ叩ききるのだろうか?


相談側もおかしいのだ。
同性愛といえば、異常者と言われていた数十年前じゃあるまいし、別に同性愛だろうが
その感情を大事に生きていけばいいだけだ。
判断が必要ではなく、生き方を指南(アドバイス)してもらえばいいだけだ。

まぁ、同性への恋愛感情について不安視・困惑するのはそれだけこの国が
差別社会だという事だろう。

原因のひとつとしてコミック雑誌がある。
少女コミックなどほとんど異性愛者がメイン。
少年コミックでもホモセクシャルの男性を女性言葉を使わせふざけたキャラクターに
設定し、おもしろおかしく描いたものばかりだ。

アニメになるともっとひどく、真面目に同性愛を描いた作品はほとんどない。
あってもポルノアニメだ。別にそれは批判しない。
それはそれで性的思考を目的として確立しているからいいのだが、問題は
一般作品での扱いだ。

同性愛を一般で扱わないから「異常」として描かれる。
子供はもっとも身近なマンガ、アニメが情報源となる。
(最近はネットも含むが)
その社会へのお手本が異性愛者だらけなのだ。
だから同性愛は異端児となる。思う。
で、不安視するわけだ。
自分はみんなと違う。おかしい。病気だろうか?と。

前にも書いたと思うが、
数十年前の医学書には同性愛者は「異常者」と堂々と書かれていた。

そんな時代にアメリカ(だったと思う)の絵本に
「どうしてパパが二人いるの?」
などのタイトルで同性愛者の親と子を扱った物があった。
それくらいあちらは進んでいる。

日本では同性婚すら認められていない。
つまり同性同士が一緒に暮らすのはおかしいという思想だ。
先進国なのにアジアで台湾より遅れている。台湾は同性婚OK。

日本の同性愛に対する認識はカビの生えた政治家、それらに票を入れる
頭のカタい連中だらけで世界から逆行している。

同性婚の話をすると必ず
「夫婦のあり方が崩れる」
「家族制度が崩壊する」
というバカがいる。
では同性婚否定者さん、私に教えて欲しい。


今の家族は崩壊していないのか?

孤独死って何?
核家族って何?
親が子を殺す。子が親を殺すこの時代って何?
介護必須の親の面倒をほとんどみない子供が多いですけど?
(長男だけ、次男だけ、義娘だけなど一人で必死にやってる人が多い。他の兄弟は無視)
親が亡くなっても役所に届けでないでその親の年金もらうニートとかって何?
パチンコやって車内に閉じ込められた子供を死亡させるって何?
スマホのゲームやSNSに夢中で子育てしない親って何?
子供へ与える異常な食事って何?
(朝食はお菓子とジュースとか夜はカップメン1個とか。食育問題)


昔はこんなの無かったけど?
あってもニュースにならないほど少なかった。

すでに崩壊しているじゃないか?

だから関係ないんだよ。同性婚を許可しようが。
夫婦別姓問題と同じ。したくない人はしなければいいだけ。
選択させればいいのに。日本人の頭の悪さ全開。
許可して選択させない国。
それが日本。

恐らく、同性婚を認めるのは100年後かアジアで最下位でしょうねぇ。
一部の市、区がパートナーシップ制度を導入している程度。

女が家にいると書いて「嫁」。

女は仕事するな。できっこない。子供だけ産め、育てろ。
男に尽くせ。従え。
一生、男の料理・洗濯・家事をしろ。
日本の実情を描いているサザエさんを見ればわかる。
女は男に敬語。男は女に敬語を使わない。女を「お前」と呼ぶ。
男尊女卑。
昔っからそんな国。
それが日本。

NHKもいまだに「ママさん***」と放送する。
つまり
「女のお前がそんな事できんの?スゲーな!」
という意味だ。
日本の放送局の連中は女は子供を産んだらバカになると思っているらしい。
だから母親「だけ」を愛でる。好奇の目で見る。
ゴルフでもオリンピックでもバレーボールでも
「この女性は二人の子供のママさんなんですよね!」とイチイチ実況が伝える。
子供を産まなくても持病や体調が優れない人だって大勢いるだろうに。
なぜか出産した女性に異常に食いつくメディア。

あのーーー。今の時代、男性もヘルパーもベビーシッターも親も協力してくれるんですけど?
別に一人で育てているんじゃないですよ?

なぜか
「子育ては女一人がするものだ。」
「女しかしてはいけない。」
「まさか!?男が子育てするわけがない!!」
そんなふうな視線のマスコミ。

そしてそこに父親の姿はない(映さない)。
むさくるしい男親のオヤジより、温かい女性の母親像と子供が絵になるからだ。
そのくせイクメンとか気持ち悪い言葉・カテゴリを作ってるくせに。
男性がその女性と子育てしている事は無視らしい。
女だけが子育てしているとでも思っている。
女性宇宙飛行士でもなぜか家族愛ばかり放送する。
彼女がどういうミッションをこなし活動するかよりそっちがメインだ。
どうせなら日本人を送り込んだ莫大な費用(税金)も公開しろ。

そういう偏見に満ち溢れているのが日本のテレビである。

by vandoramoon9001 | 2019-08-09 17:30 | 苦言

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001