人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【芥川賞・直木賞】ただの出版社の宣伝。・・・審査員が選んだだけなのに。

芥川賞・直木賞って審査委員が選んだだけなのに何が偉いのかサッパリ。
日本人って賞が好きだね。
なんで?
紫綬褒章、国民栄誉賞・・・著名人が死んでから渡すアホな賞とかあるね。
それって
「私たちは彼を生前評価できなかった節穴のバカでーす!」
って事でしょ?

何で恥ずかしくないの?
まぁ、その羞恥心すらない連中なんでしょう。
天下りとかお役人体質でしょうから。
「マスコミがうるさいからやるよ」って事でしょ?

芥川賞・直木賞・・・いつまでこの胡散臭い賞を続けるのか?
日本の異常な利権主義の出版業界(テレビ局等との癒着構造)が生み出した産物ですね。
ウィキでも書いてある通り、本の宣伝でしょ?
そしてそれを買うバカ。

審査委員の感覚でしょ?選ぶ基準って。
じゃ、意味ねーじゃん。
芥川龍之介が生きていて彼が選ぶならわかるけど、まったく違う人が選ぶ。
じゃ、何の意味が?
まるで日本人で優れた日本伝統を継承し、伝えている努力を讃え、アフリカ人が「日本賞」ってのを
作って選ぶ感じ。
勝手に作って勝手に賞賛している。
実情は「売上げ」のための宣伝に使ってるだけ。
だからキバツな人を選ぶ。
少しでも注目してメディアに映えるように。

テレビと同じ。
バカがスポンサーになってバカがバカを使ってバカなものを作ってバカが見る。
バカの循環。
騒いでいるだけ。
テレビで美味いラーメン屋って放送するだけで翌日寒い中
朝のパチンコ店みたいに並んでまで食べる貧乏臭く頭の悪い連中が
多いから、こういった演出丸出しの賞も無くならないんでしょうね。


by vandoramoon9001 | 2020-07-19 21:00 | 不快

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001