人気ブログランキング | 話題のタグを見る

冲方丁と言うバカ。ネットを現実社会と混同。

今日、冲方丁氏がNHKのラジオにて。
「会話の中で反論などを糧として進んでいくべきだが、ネットでは自分の意見だけを押し付ける」
というような発言をしていた。
(上記、自分のうろ覚えなので正確ではない)
___________________2020.11.28


「ネットは言いたい放題だ」
「相手の話を聞かない」
「攻撃ばかり」
「都合の悪い事には振り向かない」
・・・・ネットについてたまにこういう人がいる。

だが、いい加減、覚えてほしい。
インターネットとは、人類がいまだかつて体験してこなかった場だ。
だから現実と違っていいのだ。
むしろ同じなら現実の意味がないだろ?


どうしてそれに気が付かない
バカが多いのだろうか?


「ネットでは匿名を良い事に言いたい放題」
・・・当たり前だ。
自分の会社の悪口を実名で書くバカがどこにいる?
人として当たり前の防衛本能だ。

「自分の意見だけを押し通す」
「反論を許さない」
・・・当たり前だ。
討論の場ではないからだ。

現実に近い映像という情報を与えれば、人は現実と同じように意見を尊重してくるものだ。
試しに知り合いや初対面でもいいから集めて「討論」と銘打ってZOOMで話し合いの場を
公開してやってみろ。

Webカメラごしにみんな相手の話を聞くだろう。
共感を呼ぶ意見には納得して賛同するだろう。
そこに怒号や自分勝手な意見を振り回す輩は少ないはずだ。
少なくとも、文字ばかりの掲示板やブログなどよりは。

ネットはネットの良さがあり、デメリットも当然ある。
現実も同じだ。
だから違う場なのだ。


それくらいもわからないのか?

そのくらいの想像力もないヤツが作家と言い放つ図々しさには呆れる。

さらに冲方丁氏は
「人類の未来は隣人を愛せるかどうかにかかっている」
と、いうような発言で締めくくった。
そんな事、当たり前だろ?
自分勝手じゃ秩序は乱れ社会は滅ぶに決まっているんだから。
何を聖書の言葉コピペしてるんだか。
バカなのか?
もっと具体的に目の前がパっと明るくなるような言葉使えよ。
大昔から言われてきた言葉を借りるんじゃなくさ。
作家なら。

アホばっかですね。
今の作家は。
直木賞、芥川賞もキバツな格好、キバツな芸名(ペンネーム)、キバツな趣味、キバツな題材でもらえる
出版業界の広告塔レベルですからね。
お笑い芸人が受賞したり・・・。
こんなもの、何の価値があるの?

小説より、このお笑い芸人だらけの日本を憂いたら?
NHKも民放も
スポーツ、ニュース、バラエティ、歌、アイドル番組、食レポ、旅番組、ドキュメンタリー、ナレーション、
アニメ、マンガ、ゲーム、子供向け番組、合唱コンクール・・・・・

ぜーんぶお笑い芸人だらけ。
どうしてそれを憂えないの?
どうしてそれがおかしいって思わないの?
お笑い芸人使いまくりのNHKさん、さぁ!


どうして鬼の形相で路上でファック・ユーするレベルの女が精神科医なの?
大学教授なの?
どうしてそういう人をメディアは使い続けるの?


冲方丁。
ネット批判するよりそっちが問題だろ?
教育する方のアタマがおかしいんだから。
順番が逆だろ?
by vandoramoon9001 | 2020-11-28 07:00 | 呆れ

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001