人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【カメラ】カメラのボディが黒ばかり。バカの一つ覚え。

カメラのボディがいまだに黒ばかり。
______________________2020.12


10年ほど前に某掲示板で「カメラのボディはなぜ黒ばかりなのか?」という投稿があった。
するとその質問に対し
「需要がない。車にしても赤や黄色のなんて誰が買うんだ?」という返信を見かけた。

その人はフェラーリやランボルギーニのイメージカラーを
知らないのか?


CMでもシルバーやオレンジ、水色の車を広告に使うメーカーもある。
時計もカラフルだ。Tシャツも。

ではカメラはどうだ?
以前として黒ばかりだ。
無論、中にはマレだが数機種だけ白や赤のボディがあったりする。
が、ほとんど黒だ。

黒にする事として、物理的に意味合いがありプロの現場で反射だの目立たないだの
その理屈はわかる。
だが、カメラを欲する人というのはプロばかりなのか?
高性能のカメラでも自宅の中だけしか使わない人もいる。
特定のモノしか撮影しない人もいる。
撮影よりカメラのボディ・色・デザイン・構造を楽しむ人もいる。

まぁ、メーカーからしたらそんなビビたるユーザーより、広告塔になってくれるプロに
愛されるカメラを作るためにブラックという打算的な結果なのでしょう。

ただし・・・
家も車もバイクもスマホも腕時計もスーツもPCもクツも帽子もメガネもすべてカラフル
なのになぜか2020年にもなってまだカメラだけが黒一辺倒なのがどうも違和感を
感じるのだ。


大昔、パソコンというとベージュが基本だった。
それをあざ笑うかのようにアップルはスマートなディスプレイと本体一体型の真っ白のマシンを登場させた。
斬新だった。
(国内メーカーも黒、赤など斬新なボディを掲げた機種もあったがデザインは不恰好だった)
日本メーカー品はとにかく地味だった。
ベージュ、グレー(ドブネズミ色)・・・がほとんど。

日本にだけ特有のリクルートスーツと言うのがある。
自分は初めてニュースでその映像を見てショックを受けた記憶がある。
みんな同じ格好なのだ。
しかもいい歳をした「大人」が。

どうして日本人はこうも集団的思想なのだろうか?
変わる事を嫌う。
みんなと同じ事を善とする。
そこから外れたものを悪とする。
いじめる。
認めない。
攻撃する。
これが日本人がヒクツで陰湿な原因の1つだ。

最後に・・・・
「カメラのボディが黒なのは実用的な色にしている」
「カメラは飾り(インテリア)じゃない」
「デザイン、色より機能だ。使いやすさだ。目立たなさだ。機械というのは使ってナンボだろ?」
というのなら、なぜ有名メーカーのカメラでゴールドバージョンなどのモデルが存在するんだ?
つまり、「機械は使ってもらって嬉しい」だの何も、結局カネ(商売)だろ?


by vandoramoon9001 | 2020-12-25 00:00 | 不快

死ぬ前に話したい。世の中についての疑問、苦言、助言、思いつき・・・その他もろもろ気になった事


by vandoramoon9001